よくある質問とその回答集です。

  • 博士学位論文の登録については、こちらをご覧ください。

全般 bookmark

研究者にとってどのようなメリットがありますか? bookmark

  1. 可視性(Visibility)の向上があげられます。研究情報へのアクセスが改善されるため、より多くの人に研究成果が読まれると言われています。また、メタデータを付与することによって、Google Scholar http://scholar.google.com/ のような検索エンジンやOAISter http://oaister.umdl.umich.edu/cgi/b/bib/bib-idx?c=oaister;page=simple のような横断検索サイトからもアクセスができます。
  2. デジタルファイルの永続的保存ができます。名古屋大学が責任をもって、永続的に保存をします。またハンドルシステムによって、サーバの変更に左右されない論文のURL管理が可能になります。
    IR_handle.png

登録したいのですが、具体的にどうすればいいですか? bookmark

  • 電子ファイルをメールに添付して図書館へお送りください。必要な情報は、以下の通りです。
    1. 論文掲載誌の情報
    2. ファイルの説明
    3. 添付(原稿ファイル)
  • 詳しくは 登録要領 をご覧ください。
  • 送り先:
     ir-submit at nul.nagoya-u.ac.jp (at=@)

登録基準 bookmark

掲載基準はどうなっていますか? bookmark

  • 要項をごらんください。

どのような種類の成果物を登録できますか? bookmark

  • 学術機関リポジトリでは,以下のように幅広い資料を登録できます。
    1. 学術雑誌掲載論文(紀要掲載論文含む)
    2. 学位論文(博士論文)
    3. 会議録(proceedings)
    4. 会議発表資料(Powerpoint,配布資料,ポスター)
    5. 図書
    6. プレプリント
    7. 報告書(科研費報告書,ワーキングペーパーなど)
    8. 教材
    9. その他

よその大学(機関)に在籍していた時の成果物も登録できますか? bookmark

  • 著者本人の希望があれば、NAGOYA Repositoryに登録できます。

よその大学(機関)のリポジトリに登録済みのものも登録できますか? bookmark

  • 重複して登録してもかまいません。

公表されているものだけが対象ですか? bookmark

  • 投稿段階でも登録は可能ですが、その場合、後ほど掲載ページなどをお知らせいただければ、修正します。2度手間と感じられるなら、掲載が確定した段階での登録をお勧めします。

著作権関連 bookmark

著者最終稿とは何ですか? bookmark

  • 内容が同じで、出版されたものとはレイアウトが違うものをいいます。
  • 下図Aがこれにあたり、海外の多くの商業出版者はこの形式でのセルフアーカイビングを認めています。これに対し、出版社版(ポストプリント版)下図Bの掲載を認めている出版者(商業出版社・学協会)はあまり多くありません。
    au_final2.png

出版者の掲載許諾は自分でするのですか? bookmark

  • 出版者(出版社・学会等)への確認は図書館から行います。個別に申請が必要になった場合はご協力をお願いします。

登録によって著作権が譲渡されるのですか? bookmark

  • 登録論文の著者または出版社に帰属する著作権は,そのまま保障されます。登録者は,名古屋大学に対し,次の3点について無償で許諾してください。
    1. 名古屋大学の学術機関リポジトリに登録すること
    2. ネットワークで無料公開すること
    3. 保存等のために複製すること
  • 共著論文の場合は,全ての共著者から,上記の3点の承認を得てください。

共著者がいる場合は、全員の許諾が必要ですか? bookmark

  • 全員の許諾をお願いします。

共著者の許諾は誰がとるのですか? bookmark

  • 基本的に著者でとっていただくようお願いします。

共著者の許諾は書面でとる必要がありますか? bookmark

  • 方法は問いません。口頭でもかまいません。図書館では登録依頼のあったものは、共著者の許諾をいただいたものと判断します。

電子ファイル bookmark

ファイルのフォーマットはどうすればいいですか? bookmark

  • ファイルの形式は問いません。(PDF(推奨), Word, TeX, 一太郎, gif, Excel ... etc)
  • 提出されたファイルは,図書館でPDF化して公開します。

ファイルの大きさに制限はありますか? bookmark

  • 特に制限はありませんが、公開の都合上、データを分割して掲載する場合があります。

動画は登録できますか? bookmark

  • 掲載はできます。ただし特殊なアプリケーションを必要とする場合は、ダウンロードしても再生できない場合があります。

電子的なデータは残っていませんが、何ができますか? bookmark

  • プリント版をご用意のうえ、図書館にご相談ください。
    E-mail: ir-submit at nul.nagoya-u.ac.jp (at=@)

その他 bookmark

よその大学(機関)へ転出した場合や、退職時には登録データはどうなりますか? bookmark

  • 特にお申し出のない限り、NAGOYA Repositoryで保持されます。

どれだけの期間収録されますか? bookmark

  • 名古屋大学が責任をもって、永続的に保存をします。

登録を依頼してから公開までどのくらい時間がかかりますか? bookmark

  • 図書館で著作権の確認と、メタデータ付与、PDF化等の作業行いますので、ケースバイケースですが、1週間ほどお時間をください。
  • 著作権に関して出版者(商業出版社、学協会等)に問い合わせが必要な場合などは、さらに長く時間がかかる場合があります。特に時間を要する場合には、進捗状況について適宜ご報告します。
  • 公開時には、登録完了と付与されたURLをお知らせします。

登録に費用はかかりますか? bookmark

  • 費用は生じません。無料で登録できます。

記述の誤りに気づいたらどうすればいいですか? bookmark

  • 図書館へお知らせください
    E-mail: ir-submit at nul.nagoya-u.ac.jp (at=@)

個人のページの業績目録からリンクを張ってよいですか? bookmark

  • 自由にリンクできます

引用はどのようにすればいいですか? bookmark

  • レコードに表示されるURIをお使いください。

強制でしょうか? bookmark

  • 強制ではありません。

業績評価に使用されますか? bookmark

  • 評価の対象ではありません。

説明会を開いて欲しいのですがどうすればいいですか? bookmark

  • 説明会はご要望に応じて開催します。少人数のグループでも構いませんのでお問合せください。
    E-mail: ir-submit at nul.nagoya-u.ac.jp (at=@)